イクメン・子育て・お父さんの誇り

ぱぱぱぱブログ

節約

【PayPay】何がお得か3点でさくっと簡単説明(2019年版)

更新日:

PayPayってご存じですか?

簡単に言うとソフトバンクとYahoo!が提供する「スマホアプリでお会計」するサービスの名称、スマホ決済アプリです。

当ブログでは、忙しい奥様方に簡単にご説明する」ことをモットーにしております!今回はPayPayの「なにが得やねん!?」を手っ取り早く3点にまとめました!

それでは、さっそく消費税10%増税前にみんなで攻略して行きましょう!

何が得やねん①:口座登録するとはじめに1000円分のポイントが貰えるねん!

簡単言うと「1000円分のポイント」が貰えるということ!

※ただし、2019年9月9日時点では、「三菱UFJ銀行」は登録できません。

何をしたらいいのか、というと
①PayPayアプリをスマホにインストール
②銀行口座登録 & PayPayアプリで登録口座の確認

つまり、PayPayアプリを登録するだけではダメです。

②まで行えば1000円分のポイントが貰える。夫婦それぞれ登録すれば計2000円貰えるということです。ポイントはコンビニで普通に使えますので、スマホ決済に興味のない人でもここまででもお得ですね。

何が得やねん②:ポイント還元率が3%と他の電子マネーより高いねん

支払い時に、還元されるポイントが3%と高い!ということです。

クレジットカードを使った場合は大体1%くらいですから、さらに2%もお得ということです!

還元率3%ですから1000円使えば30円。100万円使えば3万円返ってくる計算ですね。

還元率3%にするための条件

3%にするためには条件があって、「チャージ方法」に
①Yahoo! JAPANカード
②銀行口座
③Yahoo!マネー
の3つから選択するという条件があります。

「チャージ」ってなんやねん!?という方、一言で言うと「PayPayアプリにお金を登録する方法」です。Suicaとかでチャージする時は、現金で登録する人が多いと思いますが、上記の①~③の方法だと還元率3%になるというお話です。

注意点ですが、自分のもっているクレジットカードだと0.5%の還元率しかなりません。

もちろん自分のクレジットカードのポイントは溜まりますけども。

例えば、ryopapaは楽天カードがメインなので、この場合だと、1000円支払うと、PayPayのポイント還元率は、0.5%で5円プラス楽天ポイント1%で10円の計1.5%、15円の還元ということになります。

何が得やねん③:時々全額ポイント還元されるねん

20回に1回くらいの確率でポイントが全額還元が当たります。

つまり、1000円買ったら1000円分のポイントが返ってきます。要するに時々タダみたいなもん。

うん、結構いいですね。時々タダになったらうれしい。

まとめ

①口座登録するとはじめに1000円分のポイントが貰える
②ポイント還元率が3%と他の電子マネーより高い
③時々全額ポイント還元されるねん

というところがまとめです。

ryopapaのサイトでお伝えするのはここまで。

子育てに忙しいママに興味を持ってもらうための入門までです。

・どこのお店で使えるの?
・ポイントって無期限なの?
・もっと裏技とかないの?

とかこの辺は使ってみて興味持ったらもっと調べてみてちょーだいませ。

余談:なんでこんな最近キャッシュレスが騒がれているの?

最近よくスマホ決済アプリの名前を聞きませんか?

PayPayだの、ファミペイだの、セブンペイ(無くなった…)だの。

理由は、国がキャッシュレス化を進めているからです。

要するに現金払いを減らそうとしているわけです。

それから消費税10%による経済の冷え込みを抑制するためにポイント還元率を高めたいという狙いがあります。

さらにPayPayは「100億円キャンペーン」をやったり、PayPayはポイント還元率が他社サービスよりも3%と非常に高かったりします。

このような流れで国や企業がキャンペーンしていることで注目が集まってきて、私たちの耳にも届いて、なんやねんこれ!?ってなった、ということなんですよね。

今までもキャッシュレス決済って、楽天edyとかiDとかあったわけで。なぜ今騒がれだしているのって思ってましたが、考えてみると結構面白いもんですね。

それでは最後まで読んでくれてどうもありがとう。

-節約
-,

Copyright© ぱぱぱぱブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.